FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子供が生まれて旦那に冷めた

1 :可愛い奥様:2010/12/12(日) 02:52:58 ID:bZvq/k9L0
恋愛中はブサイクなダンナが格好よく見えていたが、 子供が産まれて目が覚め、
「ブサイクなに帰ってきてんの?」 と口走りそうになる。

何が「お似合いの夫婦だね」だよ。ブサイクな笑顔むけんな!釣り合い取れないの自覚しろ!
オマエなんかとHできるかっつーの!

毎朝、「行ってらっしゃい」って言いながら(今日こそ車に轢かれろ)と思ってる。
高額の保険に入れてあるから息子(もちろん私似)との生活にも全然こまらないし。

あー今日も帰ってくるよブサイク、せっかく息子と二人きりなのに。
ダンナを犯罪にならないように消す方法無い?

スポンサーサイト
[ 2011/01/31 17:13 ] 怪談 | TB(0) | CM(0)

結婚して後悔してる既婚男性16人目

10 :名無しさん@お腹いっぱい。 [] :2010/10/22(金) 12:12:13
今日嫁に離婚しよう言いました

本気で離婚します
結婚2年目

結婚なんてするもんじゃない
早く一人になりたい

[ 2011/01/30 17:42 ] 怪談 | TB(0) | CM(0)

アラブの石油っていつまでもつの?


1 :名無しさん@お腹いっぱい。 [] :2004/06/29(火) 11:30 ID:mCRISZ3X

ずっと前に「あと30年もすれば石油は無くなる」とか言われてたらしいけど、
実際は(最近の説は)どうなんですか?

あと、アラブ諸国は石油が無くなった後のための準備はしているの?

もししていないとしたら、石油が無くなったら、アラブ諸国はどうなるんでしょうね。


[ 2011/01/29 17:55 ] | TB(0) | CM(0)

レーション(というか戦場での飯)

1 :名無し三等兵 [] :2001/04/09(月) 20:43
前線での食事関係を語ってみてーん。


[ 2011/01/28 17:08 ] 普通 | TB(0) | CM(1)

【DQN】電車内での怖い話 3【氏ね】

4 :本当にあった怖い名無し [] :2006/07/23(日) 12:13:40 ID:qRb6GoPJO [携帯]
先日山手線で、中国人のグループが携帯?で大音量で音楽かけながら、
吊り革2本に掴まって一回転とか、鉄棒みたいに懸垂したりジャンプしたり

「ウハハハハハ」とでっかい声で笑って超迷惑だった

そんなに携帯や電車が珍しいのか?

顔はオタクっぽいのに、無理して買ったヒップホップ系みたいなダサい服を着て、
意味不明なチャンコロ語ではしゃいでてキモかった。
[ 2011/01/27 17:21 ] 体験談 | TB(0) | CM(0)

食べ放題をどう思う

1 :名無し@食べまくり:2006/09/04(月) 00:05:25
食べ放題をどう思いますか?
[ 2011/01/26 19:21 ] 普通 | TB(0) | CM(0)

山で死体を見た/見つけた人のスレ

1 :底名無し沼さん:2011/01/02(日) 02:13:43
動物ではなく人の死体についてです。
山で死体を見たり発見してしまったりした話を聞かせて下さい。

私はあいにく人の死体を見つけたことはないです。
鹿の死体ならありますが…


[ 2011/01/25 22:10 ] 体験談 | TB(0) | CM(0)

ここが変だよ精神科

1 :精神科医新米 [] :2010/09/11(土) 22:18:48 ID:L/h48Od7O [携帯]
本人、主治医ともに退院可能と判断・希望しているのに家族が一生入っとけとの一言で退院ができない患者がわんさか。
とんでもない人権侵害が横行する精神科。
狂ってるのはどっちだ
[ 2011/01/24 17:50 ] 実話 | TB(0) | CM(0)

そばアレルギー

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 00:00 ID:n1R5DyJ0
そばアレルギーの人語ってよ。
私は、そばアレルギーだが(和そば)人が、食べてると
食べてみたい誘惑に、駆られて仕方がない。


[ 2011/01/23 17:43 ] 体験談 | TB(0) | CM(0)

太平洋戦争中の不思議な・怖い話4

5 :本当にあった怖い名無し [↓] :2009/05/15(金) 16:32:02 ID:IDW+0ckG0 [PC]
若い人は知らないだろうけど戦争に行かされた人達は何らかの形で
シェルショックという心の病を持って戦後の日本を生きて来た。
おいらはお爺ちゃんとか戦友の人達の昔話を聞いて育ったが
戦争というのは映画やドラマなんかよりもっと悲惨で地獄だったそうだ。

追いつめられて戦友の肉を食べたり、敵前逃亡したり、戦闘の異常心理状態
の中、上官を殺したり。と

皆既に亡くなられているが一人興味深い話をしてくれた人がいた。
ガダルカナルで要塞に突撃されたとき精神が錯乱して味方を銃で撃って
しまったと。戦後日本に帰り某船舶関係の仕事をしていたが
「海を見ているとアイツの顔が波の形になって俺を責めるんだ」と語っていた。

本人も幽霊では無く自分の自責の念と精神の疲弊のせいだろうと行ってたが
幽霊の存在よりも俺は物凄く怖い。


[ 2011/01/22 17:05 ] 怪談 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。