スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

寄生虫にまつわる怖い話

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] :2004/03/29(月) 20:48
ねーの?


6 :10歳のイズコ(゚∀゚*) [] :2004/03/29(月) 20:51
私の友達。。
イカのお刺身食べたら皮膚の中に・・・入り込んだらしい
ラップとか巻いて殺すらしい、それを。


9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/03/29(月) 20:54
_抜粋_

私の職場で、ビルマや中国出張中に生の川魚料理を食べてガッコウ虫と
いう寄生虫が体内に入り、苦労している人がいる。ガッコウ虫というの
は体長3~5センチの虫で、体内に入ると筋肉の間を移動する。虫が体
の表面近くに来ると、そこが腫れて痒くなる。虫が顔面に来ると、顔が
お岩さんのように腫れ上がり、眼球に来ると失明の恐れもあるという怖
い寄生虫である。 ガッコウ虫の寿命は5~10年で、この期間を持ち
こたえると、寄生虫がいなくなって苦労の種が除かれるが、虫が死ぬま
では体内に爆弾を抱えているようなものである。



35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] :2004/03/30(火) 20:36
数年前の宴会。メインは寄せ鍋。もう少しでお開きだってとき、
最後の具を入れ終えたら、皿に残る水にグジュグジュ泳ぐアニ
サキス・・・(海鮮具材からだと思う)。発見者は叫び、皆が
凍り付いた・・・。今まで食いまくったことを思い出しながら。



85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/04/11(日) 20:22 ID:mjsIxSbu
じーさんが鯖釣ってきておかんがさばいてたんだけど、鯖の腹肉になんか
米粒くらいの白いツブツブがびっしり付いてるのさ。
漏れが「・・・コレヤバいんじゃ?」って言ったのに、おかんてば「脂肪よ
これ。ほら、ポロって取れるし」とか全然気にしないの。

でも気になったんで、まな板の上の米粒モドキをじっと観察してたら・・・
ウニウニと波打って、つーか蠢いてやがりました・゚・(ノД`)・゚・
ジジイに報告したら「新鮮な証拠だ。食え」とか言いやがるし。クエネエyo!
おかげで未だに鯖ダメです。



91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/04/13(火) 06:37 ID:vmvgdVt+
怖くないけど、テレビ番組でアマゾンの魚を釣る企画で
デカイ魚を釣り上げてエラに手をかけて持ち上げて
手を抜いたらもの凄い数の寄生虫みたいなのが
手にうじゃうじゃ居るの見てかなり引いた。もう一度みたいな・・・



148 :sage [] :2004/04/17(土) 13:47 ID:AIbEcxoQ
昔、母親が刺身にしようとイカを買って来た。
身を透かして見て、白い線が入っているところに垂直に切り込みを入れて
こんなのがいるんだよと教えてあげた。十数匹取り出して、ボロボロになった
イカは結局父親だけのおかずに…
レタスとか、はっぱものの入ったサンドイッチも食べられない。見えなければ
いいんだけどね。



166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/04/18(日) 08:16 ID:sNJXNAwx
エキノコックスは北海道住人とっては常識でも本州の人間は存在自体知らないから、
その怖さも知らないんだろうな。
頼むからどっかの馬鹿のせいで本州上陸なんてのは勘弁してほしい。
つーかもう既に上陸してるのかな・・・。


167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/04/18(日) 12:57 ID:pbidbufd
エキノコックス!?
何それ。
毒キノコの一種か?


168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/04/18(日) 13:39 ID:6cDvtaav
北キツネ



174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/04/18(日) 19:15 ID:nBUMGpqh
エキノコックスは命に関わるゾまじで。
これより危険な寄生虫なんて、あの伝説の芽植孤虫くらいしか知らん。


175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/04/18(日) 19:17 ID:nBUMGpqh
芽殖孤虫だった。すまん。



237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] :2004/05/11(火) 20:44 ID:Fh/CHGJe
うん。やはり芽殖孤虫でしょう。
全身に繁殖して皮膚だけでなく内蔵にも無限大に増えつづける…。
全身に巣食う虫の数は何万匹に達し、感染した人は間違いなく絶命する。
全身にできた発疹はとても痒くて掻くと胞子が破れその中から
何匹かの寄生虫が飛び出す。一つとして同じ形はない畸形生物達。
普段は沼などに生息するごくごく普通の虫なのだが、
体力の低下した人が沼などで泳ぎ体内で虫が突然変異をするらしい。



254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/05/14(金) 14:00 ID:FVhmdF9N
ウェステルマン肺吸虫が一番怖い
大学時代一般教養で寄生虫の講義を取ったが、
そこで見たビデオがもう。
川魚から感染して、血管の中で大きくなって最終的に肺にボコボコくっつく奴。
それで死んだ人の解剖してたけど、碁石みたいなのがびっしりくっついてるのな、
時たま脳に迷入することもあって、そうなったら最後、猛烈な頭痛に狂い死ぬ。

素人じゃなくてもお勧めできない



276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] :2004/05/18(火) 22:32 ID:JacaZgT9
フライング・フランキーとかいう白い粉があって、
それを鼻から吸うと飛べるらしい。
その白い粉の正体は寄生虫の卵で、
脳で成長するんだけど、
宿主に苦痛を感じられて気づかれないために
麻薬に似た物質を出すんだとか。



307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/05/26(水) 02:19 ID:rsmjIPSk
昔浅瀬川という力士が高熱が出て、ときどき泡を吹いて失神するという奇病にかかったが、
寄生虫が原因だったそうだ。
熱が出て体調最悪のとき、34連勝中の大鵬と対戦し、熱にうかされる浅瀬川を知ってる親方(元・照国)は
テレビの解説で「絶対勝てません」と言ってたが、大番狂わせで勝った。
しかしその場所は大きく負け越し、のちの場所も負けつづけ、幕下まで転落した。
完治してからまた幕内に戻ってきた。



448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/06/19(土) 02:00 ID:kz/Yfuhy
そう言ゃあ本上まなみの{ほんじょの天日干し}だったと記憶してるが…。
サバを食べたくてさばいたら内蔵周辺にビッシリ!とアニィが。
一瞬飛び退いたが勿体無くて結局は全摘して焼いて食ったと書いた。
しかし抗議や苦情が殺到した顛末を続巻の{ほんじょのへもへも通信}で書いていた
記憶が在るんだが。



461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/06/20(日) 10:15 ID:hLSTRRdI
寄生虫といえば、オペラ歌手のマリアカラスが
急激に太ったから、サナダムシの幼虫を飲んで
かなり痩せたらしい・・・。私も痩せたいけど
そんな勇気はないな・・・・。


462 :知った(マイマイ)かぶり [↑] :2004/06/20(日) 11:10 ID:nrG0Wgxb
>461
サナダムシダイエットはあまり聞きませんが、回虫ダイエットはとある国で
実際にやっていたみたいですよ。回虫は各動物毎に微妙に違うらしく、人回虫
は原則として消化管以外への移動(迷入)は少ない様です。その国でも、ヒト回虫
の消費が多く悪い業者が犬回虫を使い脳や眼球に迷入して中止になったようです。
その点を上手くやれば、回虫はダイエットに最高みたいです。ただ、増えすぎると
食事の始まりと同時に大量の回虫が我先にと餌に寄るので、喉に上がってくるのが
欠点だそうです。
寄生虫の実習の時便秘していて教授の許可もらって犬の便を検査に使ったら、日頃から
ちゃんとしたものしか食べさせてないのに凄い種類の寄生虫でした。
犬とキスする人、止めましょうね。


463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/06/20(日) 14:32 ID:XNTABglu
寄生虫以外にも人畜感染症ってあるよね。
俺は犬猫好きだけど、口移しでものを食わせるなんぞ気持ち悪くてできん。
よーやるわ。



615 :あなたのおケツにアニさんが・・・ [] :2004/07/11(日) 01:45 ID:+pgAqodQ
 民間療法で思い出したけど、既に亡くなった祖母が若い頃に
腸チフスに罹って高熱を出した事があったと。その時に畑から
サクラミミズを捕ってきて煎じて飲まされたらしい。高熱でうな
されてよく覚えていなかったらしいが、ただただ土臭かったと
言っていた。しかしなんと熱はあっという間に引いたのだと。
スレ違いだけどちょっと思い出したので。もしかしたらミミズの
分泌物に抗生物質が含まれていたりして...。特許取ったら
儲かるかも。
 それと母から聞いたんだけど、終戦直後の衛生事情なのか、
回虫はみんな飼ってたらしい。増えすぎて吐いちゃうのが
「上り(のぼり)虫」、ンコしている時にズラーっと下がってくるのが
「下(くだり)り虫」って言うんだとさ。まるで鉄道網だな。
 ついでにンコ関連のネタなんだけど、当時は汲み取り式だった
ために、消化できなかったトマト等の種が肥やしに混入していて、
「畑に肥やしを撒くだけ」で作物が発生していたらしいよ。
なんて素敵な環境なんだろう...。そんな時代だったから
アニさんも人生(虫生?)を循環出来来ていたんだろう。

アニさん、待っていておくれやす。アニさん、待っていておくれやす。

アニーよ、銃を取れ。



623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/07/11(日) 21:32 ID:3/xSo0Fe
 日本ではまず感染する心配はないんだけれど、
CSで見た「象皮病」が視覚的にきつい。

 とある寄生虫に感染すると、
 ひざから下が2倍3倍に膨れ上がり、
 木の幹や象の足のような形になって皮膚が硬質化。
足の指なんてデキモノ程度にしか残らず
 いぼが硬質化したようなできものも出来るため、
一見足の指が余計に何本もあるように見える・・・。
 思い出しただけで鳥肌が立ってきたよ

 一旦足が変形すると、元凶の虫を殺しても、
もう元には戻らないそうだ。ガクブル


624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/07/11(日) 22:13 ID:4WOffn9c
>>623
フィラリアだろ?



639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] :2004/07/13(火) 14:48 ID:B68/2G0o
一昔前に、きたるべき食糧難に備え、セルロースを分解できる微生物を
腸内共生させようという試みがあったそうですが、誰か詳細を知りませんか?



667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/07/16(金) 04:13 ID:/8qd4Pu6
水に足を浸すと虫が体内から~なら、メジナ虫ってのがアフリカにいる。
中間宿主のミジンコを含んだ不衛生な水をそのまま飲むと感染する。
(現地では煮沸するためのエネルギー源を確保するのが困難。布でろ過するのが有効とか)
足に潰瘍つくって、水に触れると虫が顔出して産卵する。
治療は「棒に何日もかけて巻きとる」そうな・・・
痛みと運動障害で働けなくなるので、現地では大きな問題になっていたらすぃ。


668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/07/16(金) 22:16 ID:L9TrY+71
>667
そんな病気にかかる人も世界にはいるっていうのに、飲料水の風呂に
入ったり、飲料水で洗濯したり、飲料水で○んこ流すってのは
とてつもなく贅沢なことだよな。


669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ [↓] :2004/07/16(金) 22:28 ID:X0nat3rO
>>668
確かに・・・(w
上下水道の他に中水道とでもいうか、風呂、掃除洗濯、トイレ用水道ってのが
あってもいいかも。
新幹線や一部のビルではトイレだけは再利用処理水利用しているところも
あるようだけど。

これだけじゃなんなので

以前貝の刺身(何貝だか忘れた。福岡のプロにも卸してる食材屋で購入)を
食べてて、残って食べきれない分は甘辛く煮て食べた。すると鍋の最後のほうにあった貝に
髪の毛のような黒い繊維がごっそり食い込んでいた。
髪の毛かと思って目をこらして見たが細い管状のプニプニしたもの・・
イヤアアアアア!!!!(((( ;゚Д゚)))と思って捨てたが、
同じトレーの貝を半分は刺身で食べてたし、鍋のほうは煮込んでたんだから
ある意味エキスは喰っ・・orz

あれは一体なんだったんだ



718 :本当にあった怖い名無し [] :2004/07/28(水) 18:42 ID:6Y5jZw+4
何年か前道端でカマキリが歩いてて知人のSが誤ってふんずけてしまった。
カマキリは生きていてよろよろと歩き出したんだが背中に異変が起こった。
裂けた横っ腹あたりから数本の触手みたいなもんが3本ぐらい出てきてうねうねしてやんの。
まあはりがね虫なんだけど。
かなり気持ち悪くあたりが騒然としてるなか友達のKが
円柱のコンクリートをもってきてインセクトローラーとかいいながらそれをころがしてカマキリをつぶしていた。


719 :本当にあった怖い名無し [] :2004/07/28(水) 20:51 ID:Avd0RG/c
強烈なKだな。



732 :本当にあった怖い名無し [↓] :2004/07/29(木) 22:29 ID:SU9WKOUI
ギョウチュウの薬ってチョコレート風なんだよね
食ったことあるヤシいる?


ノシ


733 :Mercury ◆YXXD24Gj2U [] :2004/07/29(木) 22:31 ID:mXFCX05V
>>732
喰ったさ、けどおれんときは飲み薬だった。苦い奴。
小さい茶色の瓶に入っていて、ストローで飲むんだ。


734 :本当にあった怖い名無し [↓] :2004/07/29(木) 23:33 ID:gXIJ/TOe
>732
ういっす。子供ながらに変な味で大嫌いだったよ。


735 :ARES ◆QCuj8gGVNE [↓] :2004/07/30(金) 00:06 ID:1iMglUTa
チョコのやつ食ったよ
あまり甘くなくて油っぽいというかロウみたいなんだよね
他にでっかい錠剤ものまされたよ
コンバトリン錠だったかな?




736 :本当にあった怖い名無し [↓] :2004/07/30(金) 00:39 ID:Ax6PlpB6
( ´゚д゚`)えーーー
俺うまいから、仏壇の引き出しに隠してあるのを
コッソーリ盗み食いしてたぞ。



841 :リベリオン ◆1sbbp3Vb3o [↓] :2004/08/28(土) 11:09 ID:bXHL90m+
魔駄似(まだに)と当て字される、ダニに似た怪異をご存知だろうか?
それは大人の掌くらいで、黒茶の厚みのある煎餅に、
大きさの異なる四つの目、平たい八本の節足からなり、
胴体の下には折りたたまれた、鋭く長い管が隠されている。

昔は人にも取り付いたらしいが、現代では稀に犬猫に取り付く程度である。
これは人里離れた未知の藪に潜み、通りがかった野良犬などに取り付くと、
頭蓋によじ登って長い管を頭頂から差し込み、脳梁に至ったところで止める。
そこから養分を取り、同時に宿主を操るようになる。

寄生された犬は人語を話し、理解し、人を見ると、
「よう、とっつぁん、調子はどうだい?」などと話しかけてくる。
「帽子を被った、喋る犬」などの都市伝説は、
全てこの魔駄似が原因であると言われている・・・・。


                  【民明書房刊(寄生虫と都市伝説)より】

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1080560933/1
関連記事



[ 2011/02/28 22:19 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okarutokari.blog135.fc2.com/tb.php/155-d9a9797f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。