スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー死刑判決・・・

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/09/12(日) 12:18:28 ID:lb6+Oz1a0 [PC]
片桐操(少年ライフル魔事件)
1972年7月21日、死刑執行時25歳
死刑前夜、希望通りにスイカ、バナナ、ダンゴ2本、天丼がでるが
殆ど食べず。その夜、絞首縄が切れて助かる夢を見る。
朝、白米飯、味噌汁、卵焼き、海苔、サイダーを残らず食べる。
「一度でも世の役にたちたい」と献体を申し出る
死刑前日、義母、兄、長姉と面会(実母は小4時に他界、1年後に再婚)
次姉は出産直後で出向けなかった(父親は死刑確定後に他界している)
片桐は「あの世で父親に不幸を詫びたい」と伝える。
義母は処刑後の遺体を引き取りたかったが兄が家にいる子供のことを考えて難色。
片桐は「自分は医大に献体を申し出ているし、その後は拘置所の共同墓地
に入れてもらうつもりだから・・」と言って母親を説得する。
死刑前夜の遺書の最後には「天気晴朗なれど心波高し」と死を恐れた言葉が
残されている
最期の言葉は「皆さん、ありがとうございました。お先に失礼します」



8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/09/13(月) 09:49:35 ID:Gl0Ss1/h0 [PC]
★大阪・新婚夫婦刺殺事件 1975年8月13日 
大阪府寝屋川市三井ヶ丘4丁目の公団三井団地A79棟(鉄筋4階建て)で、
新婚の会社員・沢田心平さん(23歳)と妻・美智子さん(22歳)が刺殺
されているのが見つかる。 前入居者が合鍵を置き忘れたタクシー運転手
・渡辺健一(当時38歳)が逮捕される。
何度も斧で切りつけられた上で金の在処を吐かせる為に指や足首を切断
され性的いたずらもされていた。ちなみに死因は脳挫傷ではなく出血多量。
性的被害が「いたずら」で済んだ理由は床が血で滑るため事には至れなかった。
犯人が去った後、奥さんは「残った指一本」で必死に110番・・・・
渡辺健一の供述「チェーンが掛かっていたら諦めたのに、被害者も悪い・・・」

大阪拘置所で死刑執行。享年51



9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↑] :2010/09/13(月) 10:12:52 ID:ZWwmTLtH0 [PC]
>>8
こう言う凶悪な奴の死刑にも反対するんか?死刑廃止論者のバカ共は。


10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↑] :2010/09/13(月) 10:15:37 ID:ZWwmTLtH0 [PC]
死刑廃止論者は全滅しろ。


11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/09/13(月) 10:59:20 ID:Gl0Ss1/h0 [PC]
小平義雄事件
容疑・・・・強姦殺人(殺人で懲役15年の服役後の犯行)
被害者・・・宮崎光子(19)、石井ヨリ(30)、中村光子(22)、紺藤和子(22)、松下ヨシ江(21)
      篠川遠江(17)、馬場寛子(19)阿部よし(15)、氏名不詳(17、8)、緑川柳子(17)
犯行手口・・
「最初はえらく抵抗します。苦しんで顔を引っかこうとしますから顔を女の肩の所にくっつけて
います。そうすると仮死状態になるのでいい加減絞めてから放します。そこで揺り動かしてズボン
を脱げズリースを取れと命ずるのです。すると女は抵抗しないで渋々脱ぎます・・・」
「日本刀で後ろから首を切られても構いません。そんなによいのです」
「戦争の時はわしよりむごいことをした連中を知ってますが平和な時にわしだけ酷い事をした者は
ないと思います。まったく人間のする事じゃありません・・・」

執行・・・昭和24年10月5日
「この期におよんで何も言い残すことはありません」と饅頭3つと「ひかり」を一服して午前9時45分
わが子を思いつつ絞首台に立った。(40歳)



12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/09/13(月) 11:00:29 ID:Gl0Ss1/h0 [PC]
栗田源蔵・おせんころがし事件
容疑・・・・強姦殺人、殺人
被害者・・・A子(20)、B子(17)、C子(24)、子連れ女性(29)、男児(5)、女児(2)
犯行手口・・
1年半の懲役刑の仮出獄後に付き合ってたA子、B子を殺害し浜に埋める。
窓を開けて就寝中のC子を強姦。そのまま絞め殺す
房総半島の南東岸(今は行川アイランドなどレジャー施設ある)断崖絶壁の道、通称「おせんころがし」
と呼ばれる断崖の道で子連れの女性と子供3人を送ってやると誘い、途中で姦淫を拒んだ女性に逆上
7歳、5歳、2歳の子供を次々に崖下に放り投げ女性を強姦、殺害。7歳女児のみ助かる。
A子、B子殺害で死刑、C子、子連れ女性と子供達殺害で死刑の死刑×2判決

執行・・・昭和34年10月14日
「ここ(宮城拘置所)にいると1ヶ月に1度くらいお迎えが来るのです。見ているととてもやりきれない。
呼び出された男が強張った顔をして前を通って行く時は本当に辛いものです。(無実の罪の)自分も
いつかああなると思うととても嫌です・・・」


13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/09/14(火) 00:35:31 ID:2y77PbgMO [携帯]
公開された処刑部屋だけど、大きい窓があって空を見ながら逝けるんだね。
あんないい環境で死ねた殺人被害者なんて、一人もいないよね。
生きたまま屎尿槽に投げ込まれて窒息死した女性もいたしね。



44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/10/19(火) 09:09:43 ID:+DqTLU/q0 [PC]
今日は、耳掃除屋の女の子と親が殺された事件の裁判がある。
初の裁判員による死刑判決の可能性がある事件。
ある意味裁判員による死刑か否かの基準が出来る裁判になるんじゃないかと。


45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/10/23(土) 11:56:15 ID:EcnHWNmFO [携帯]
死刑


46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/10/25(月) 17:10:52 ID:/igHgL5o0 [PC]
耳かき死刑!


47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/10/26(火) 00:16:53 ID:2af+28a1O [携帯]
裁判員発の死刑判決クル?


48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/10/26(火) 08:04:42 ID:+G0UXzgb0 [PC]
裁判員になりたかったぞ!


49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/10/29(金) 03:13:37 ID:BqkIe7EOO [携帯]
裁判員は堂々と死刑判決出してください。
みんな応援してます。


50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/01(月) 20:05:43 ID:BfrbUO+2O [携帯]
裁判員使えなさすぎワロタwwwwwwww


51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/02(火) 00:11:33 ID:t2JPH9hd0 [PC]
逃げたな、裁判員。



52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/03(水) 15:53:09 ID:tVFnJgZhO [携帯]
次回に期待。
そのためにも、今回の判決をうんと批判して、プレッシャーを掛けることが大切。


53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/07(日) 05:04:06 ID:ZFu+Z3ZuO [携帯]
死刑


54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/07(日) 10:46:55 ID:Q3L1BKZE0 [PC]
やっぱり裁判員制度は失敗だったな。
元々は司法と国民の意識の差を埋める制度だったのが、国民の総意的判断じゃなく、裁判員個人の判断に変わっちゃってる。
これじゃ、ぶっちゃけ「裁判員の当たり外れ」で、刑がコロコロ変わって、裁判の公平性が失われる。
裁判員に一人、口が上手い奴がいれば、簡単に扇動も出来るだろ。
死刑に限った事じゃなく、軽い刑は重く、重い刑は軽く、刑は変わっていくんじゃないのか。


55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/07(日) 10:51:56 ID:DgtoHTpvO [携帯]
日本は2人も人殺しても死刑にならない夢の国


56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/07(日) 15:52:41 ID:ZFu+Z3ZuO [携帯]
和を重んじる日本では、その場に押しの強い奴が一人いれば、みんなそいつに合わせてしまう。
場の空気を壊さないことが一番だと、1歳の頃から叩き込まれてるから。
話し合いという「場」を通す限り、日本人から生の声なんて出て来ない。
いっそ無記名投票にすべきだ。


57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/07(日) 19:50:24 ID:ZFu+Z3ZuO [携帯]
職業裁判官だけの判断なら、耳かき事件はほぼ間違いなく死刑だっただろうと、専門家も言ってるね。
結局、責任逃れで死刑が回避されたんじゃないかと。
これが平均的な国民の感覚だという、人権派のミスリードだけは防がないとね。



65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/11(木) 02:25:18 ID:c1/3L9OkO [携帯]
耳かき事件控訴断念って何なの?
絶対に許せない。遺族にはどう説明したんだろう。
大多数の国民は、遺族の味方だ。
違ったのは、6人の糞裁判員だけ。
糞裁判員は、二度と枕を高くして眠れないはずだ。



70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/15(月) 00:51:10 ID:23TfjxbgO [携帯]
耳かき店事件は、犯人と面識があったことと、祖母の方は突発的だったことで、微妙な案件だった。
犯人が「風俗の女性一般」を憎悪の対象として被害者を狙ったなら、無差別殺人の色合いが濃くなるし、
最初から家族も狙っていたなら、2人以上の計画的殺害という事で、死刑に大きく傾いただろう。
取り調べで、そういった言質を取れなかった検察が無能。だから糞検察は控訴しなかったんだろう。
この1件で「裁判員裁判で死刑判決は無理」だと騒ぎ立てれば、今後、余計に裁判員が死刑に投票し辛くなる。
増して「2人までは殺してもいいのか」みたいな言い方は、裁判員に暗示をかけてしまう。
今回の事件が死刑に値しないとは全然思わないし、裁判員には前例を破って欲しかったけど、限界があったのだろう。


次に期待。



79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/18(木) 00:49:07 ID:bivRydtFO [携帯]
まあ、とにかく死刑判決が出たが、犯人が死刑確定し処刑された時は裁判員ではなく、君らが死刑とはいえ人の命を奪ったと考えるべきだろう。


80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/18(木) 02:50:29 ID:k3t42s81O [携帯]
人の命を奪ったのは被告だろ


81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/18(木) 15:21:15 ID:yQLiP29u0 [PC]
で、加害者の命を奪うのは「法」だな。
若しくは、加害者自身か。


82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/18(木) 22:20:45 ID:bivRydtFO [携帯]
>>81
平成の死に神と云われた鳩山邦夫元法務大臣は歴代法務大臣の中で最多の処刑を行ったが、

その理由は世論、つまり、お前たちが殺したのに間違えはない!


83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/19(金) 05:24:14 ID:xXThbJG3O [携帯]
平成の生き神様に向かって何を…


84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/19(金) 13:56:49 ID:GPNwkbIw0 [PC]
別に死に神でも生き神でもねーだろw;
法務大臣としての義務を果たしただけ。
それ以上でもそれ以下でもないわ。


85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/19(金) 13:58:46 ID:GPNwkbIw0 [PC]
それより、世論がないと、その義務すら放棄してた千葉「前」法務大臣の方が問題だ。


86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/19(金) 23:52:18 ID:VQUCh/MJO [携帯]
>>85
千葉前法務大臣は二人殺したよ。

この時喜んだのはお前らのような殺人愛好者だけで、遺族の方は「なんの感慨もない」と言っている。


87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/20(土) 09:38:24 ID:i8tAHCec0 [PC]
選挙に落ちて、バッシングされ、慌てて死刑執行。
まぁ、そんなもんだろ。職業的廃止論者は。
元々信念があるわけでもなく、廃止論者の組織票狙いなんだから。
それが崩れりゃ、死刑執行しないと駄々を捏ねる意味が無い。



88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/20(土) 19:46:22 ID:HDrYuMgCO [携帯]
>>86
何の感慨もなくて当然。
当たり前のことが行われただけなんだから。



94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/11/21(日) 20:14:04 ID:81Gz2BntO [携帯]
なぜ殺人者の命ばかり擁護するのかわからない。
世の中には、拘置所以下の環境で生きている人もたくさんいる。
彼らは人を殺したわけではない。
速やかに死刑執行しなければ、彼らに申し訳が立たない。




97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/22(月) 00:25:55 ID:VZVjkPi10 [PC]
死刑求刑されて、判決が無期だったら、俺は出所してすぐにソープ行くね。
帰りにビールとつまみ買って、エロビ借りてオナニーしまくるね。
そのときは遺族のことなんて、これっぽっちも考えないだろうなぁ。
そんなもんじゃないの?
なに?更生って?



105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/24(水) 14:22:00 ID:9t+S2Zc2O [携帯]
もし俺が殺された人間の身内だったら、
罪の償いうんぬんじゃなく、
単純に犯人を殺してやりたいって思うだろうな。


106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/11/24(水) 14:29:25 ID:9/gJKsUJ0 [PC]
遺族が出所した犯人に敵討ちする例よりも、
出所した加害者が逆恨みして、被害者やその遺族に復讐する例の方が圧倒的に多いのが現実。
悪はどこまでいっても悪。
更生云々は金もうけたい弁護士の詭弁。



117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/12/12(日) 15:08:54 ID:xmVvXpRx0 [PC]
裁判員裁判でも、順調に死刑判決が出てきてるね。
最初はどうなることかと思ったけど。


118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [↓] :2010/12/14(火) 12:15:46 ID:MKXSOWoD0 [PC]
>>117
当人たちは悩むんだろうけど、「通例に倣う」って便利な言葉があるからね。
死刑判決が当然と思っても、自分が人の生死を決定するって事に二の足を踏んでる
裁判員は、自分の意思ではなく、今までの例と比べて同等の犯罪かどうかだけ、判断すりゃいい。


119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい [] :2010/12/16(木) 20:42:30 ID:MXQEEtU00 [PC]
もう一歩突っ込んで、前例に囚われない厳罰というのをやってほしいんだ。
それが素人参加の意義だ。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1284215701/3


関連記事



[ 2011/03/07 21:46 ] 普通 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okarutokari.blog135.fc2.com/tb.php/162-5e5f4432





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。