スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロシア人がモンゴル人にした酷いことを教えてくれ

1 :世界@名無史さん [] :2010/10/08(金) 19:56:31 0 [PC]
どんなおそロシアな目にあわせたんだね



3 :世界@名無史さん [] :2010/10/08(金) 20:09:39 0 [PC]
アフガニスタンでもハザラ人(モンゴルの末裔)が現在進行形で
虐殺されていますがな


6 :世界@名無史さん [] :2010/10/09(土) 07:53:57 O [携帯]
オスマンがスラブ人少女にしたことに比べればはるかに穏健


7 :世界@名無史さん [] :2010/10/09(土) 12:14:22 0 [PC]
モンゴルは報復されて当然だろ


8 :世界@名無史さん [] :2010/10/09(土) 13:53:22 0 [PC]
700百年前のことで報復されて当然と言うなら、日本はいつまでも中国、朝鮮にたかられ続けることになるぞ


9 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/09(土) 19:05:38 0 [PC]
今現在のモンゴル、特にキプチャク・ハン国の歴史研究はロシアの古文書に頼っているという。



10 :世界@名無史さん [] :2010/10/09(土) 19:28:31 0 [PC]
モンゴルには文明がなかったからな
同じ大帝国でもイギリスと決定的に違うのはそこ


11 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/09(土) 19:34:58 0 [PC]
ロシアは打ち負かした遊牧民にツァーリへの忠誠を誓わせたが
アメリカのように先住民を根こそぎ絶滅するようなレベルまでは逝っていない。



12 :世界@名無史さん [] :2010/10/09(土) 21:05:44 0 [PC]
オスマンのようにアルメニア人大虐殺なんてこともモンゴルに対してはしていないしな
なぜか同族のウクライナに対してはやったが


13 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/09(土) 21:25:42 0 [PC]
ウクライナ:ユダヤ人虐殺(ポグロム)



14 :世界@名無史さん [] :2010/10/09(土) 23:12:06 O [携帯]
戦時中は善隣協定なんかをタテにモンゴル人狩りをして、適当に懲罰大隊送りにして弾除けに使っていた。
モンゴル人が突撃を躊躇すると機関銃で後ろ弾を送ったのだ。
これアメリカ先住民みたいな近世の話しじゃないぜ?先の大戦だぜ?



14 :世界@名無史さん [] :2010/10/09(土) 23:12:06 O [携帯]
戦時中は善隣協定なんかをタテにモンゴル人狩りをして、適当に懲罰大隊送りにして弾除けに使っていた。
モンゴル人が突撃を躊躇すると機関銃で後ろ弾を送ったのだ。
これアメリカ先住民みたいな近世の話しじゃないぜ?先の大戦だぜ?


15 :世界@名無史さん [mail] :2010/10/09(土) 23:14:19 0 [PC]
ジェームス・フォーシス著の「シベリア先住民の歴史」「ロシアの北方アジア植民地」を読んで見れば?
やっぱり素性の悪いコサックなんかが自発的に先住民に徴税や襲撃を繰り返し共同体を破壊していき
あまりにも劣悪な扱いが続き毛皮の取り立てが滞り長官が更迭される事がよくあったそうだ
よく行われた方法として各部族のハンを人質として隔離させるなどした


16 :世界@名無史さん [mail] :2010/10/09(土) 23:21:46 0 [PC]
シベリアの征服は基本モスクワ政府が直接指示を出すのでははなく
民間から前科者やら逃亡農民やら商人などが武装して勝手に行った
特にコサック何かが有名だけど
そりゃ乱暴狼藉もあったろうね



19 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/10(日) 02:39:26 0 [PC]
アメリカ先住民の共和国は存在しない一方で(キャンプレベルの共同体はあるが)
ロシアでは遊牧民系の共和国が今なお残存している。
当時の民主義アメリカが人道的で専制ロシアが野蛮だとは到底いえないと思う。



20 :世界@名無史さん [mail] :2010/10/10(日) 03:31:29 0 [PC]
>>19
インディアン居留置には非常に強い自治権があるうえ外部の者が自由に行き来できず独立国に等しい存在になっている
公民権運動後の過剰なまでの保護政策による特権だけで暮らしてるくらいさ
ロシア内にある共和国はもう殆ど自治権を失っている
10年前から段々とモスクワ政府の統制が強化され相次いで合併が進み自治体が廃止されている




30 :世界@名無史さん [] :2010/10/11(月) 22:07:53 0 [PC]
【米国】アパッチ族の英雄「ジェロニモ」の頭蓋骨を秘密結社「S&B」が競売に? [10/01/31]
 アメリカの秘密結社「スカル・アンド・ボーンズ」(以下S&B)が所有していたとされる、
人骨で作られた投票箱がネットオークションで競売にかけられ、
10日後、そのオークションが取り消されるという事態が起こった。

  S&Bは、アメリカのイェール大学にある秘密結社で、メンバーには、
前米大統領ジョージ・ブッシュや、ブッシュとともに大統領選を争ったケリー上院議員など、
名だたる政界人が所属していることで知られている、影でアメリカの政治を牛耳っていると
まで言われる組織だ。

 そんなS&Bが所有していたとされる人間の頭蓋骨で作られた投票箱には、
ちょっとした秘密がある。

 じつはこの頭蓋骨は、アメリカの伝統的なインディアンである”アパッチ族”の
英雄「ジェロニモ」のもので、過去にS&Bが掘り起こして盗んだものだというのだ。

 この投票箱の出品者は、ヨーロッパ在住のアートコレクター。
オークション主催者によると、使われている頭蓋骨の所有権を「ある団体」が主張したため、
オークションは取りやめになったとのことだが、その「ある団体」というのが、
アパッチ族ではないかと噂になっている。

 本当にジェロニモの骨なのか? 真相は謎のままだ……。




39 :世界@名無史さん [] :2010/10/13(水) 22:11:48 0 [PC]
「ノモンハン戦争」 田中克彦
を読め。

ノモンハン戦争についてはほんのわずかで、大半が外モンゴル・内モンゴル・満州族の葛藤、そして
ソ連のすさまじいモンゴル民族圧迫を描いている。
読んでいて、タイトルが違うぞと何度か言いたくなった。w


40 :世界@名無史さん [mail] :2010/10/13(水) 22:42:11 0 [PC]
冷戦崩壊までモンゴル中にソ連軍の駐屯基地があったんだよね
まさに現在の在日米軍の如くソ連兵による少女レイプとか・・・・・


41 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/13(水) 23:33:17 0 [PC]
>>40
レイプ? そんなレベルではないよ。
ソ連の意に反して民族主義や汎モンゴル主義を唱えれば、文字通り町ごと消滅させされたそうな。
その圧政の中で、最低限のモンゴル国家の面目を保とうとしたチョイバルサンはのちに民族の虐殺者、独裁者として憎悪された。
当時は、すさまじい歴史があったそうな。
これに比べたら、アメリカ兵の蛮行などお茶目なままごと程度。


42 :世界@名無史さん [] :2010/10/14(木) 13:21:01 O [携帯]
それさえボロモドールやアルメニア人大虐殺に比べると、はるかに人道的だよな
かつてモンゴルがロシアにやった虐殺を考えると、なぜ甘いのか不思議


43 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/14(木) 14:25:05 0 [PC]
ソ連がモンゴルに対して行った圧政には、たしかに「タタールの軛」への報復という一面はある。
それ自体、歴史を考えるといささか不合理ではあるけどね。

しかし歴史を語るよりむしろ最大の要因は、ロシアが衛星国家に対して行ったすさまじい締付けの一環であると共に、
中国との国境争いのためより先鋭化したという観点をはずす訳にはいかないだろうな。



51 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/17(日) 08:01:32 0 [PC]
ロマノフ王朝が建国された時点で貴族の1/3がモンゴル系だったというが。



52 :世界@名無史さん [mail] :2010/10/17(日) 09:14:44 0 [PC]
雷帝時代に多くの貴族層は粛清されたがな


53 :世界@名無史さん [] :2010/10/17(日) 09:43:38 O [携帯]
イスラム化したモンゴル貴族はほぼ全滅


54 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/17(日) 14:20:57 0 [PC]
レーニンの家系は元はモンゴル貴族だったという。


55 :世界@名無史さん [] :2010/10/17(日) 17:41:50 0 [PC]
>>52
しかしそのイワン雷帝は、一時的に形だけではあるけど、
ジンギスカンの末裔のモンゴル貴族に王位を譲って
また禅譲されるという形で王位に復活したんだよなぁ


56 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/17(日) 19:16:37 0 [PC]
遊牧民達はツァーリをキプチャクのハンとして推戴したというのはその事例に倣っていたのだろうか。



57 :世界@名無史さん [] :2010/10/18(月) 20:34:01 O [携帯]
イワン雷帝はローマ最後の皇帝の姪の孫という由緒正しい血筋だぜ
ロシアはローマ帝国を名乗ってもよい


58 :世界@名無史さん [↓] :2010/10/19(火) 08:11:15 0 [PC]
>>57
血縁だからはるか彼方のよその国の王位を継承できるわけでもあるまいに。w
フランス王ルイ15世はオーストリア皇帝を名乗る権利があるとでも?w



97 :エビちゃん親衛隊 [] :2011/01/25(火) 22:58:42 0 [PC]
しかしあれだけモンゴルはロシアにひどい事した割に、
何かロシアには反モンゴル感情が少ない感じがする。
どっちか言うと反ユダヤ感情や反中国人感情の方が強いというか、
モンゴルがロシアにやった虐殺を、ロシア人はコサックの親戚がやった虐殺と見ているのではないか。
白人と黄色人種の違いがあっても、モンゴルは同じ文化圏だ思っているのではないか。
むしろ西欧人を同じ白人だと思えない。
案外、ロシア人はモンゴル=タタール本家、ロシア=タタール分家と思ってるのかも知れん。
昔日本人同士で大虐殺があっても恨みようがないだろ?




99 :世界@名無史さん [↓] :2011/01/26(水) 22:36:40 0 [PC]
モスクワ公国の発展がモンゴル系貴族に頼ってたし、
その後のロマノフ朝になっても貴族の1/3がモンゴル系。
モンゴル軍の破壊は主にウクライナ方面で
ロシアで破壊が凄まじかったというのはスズダリぐらい。



100 :世界@名無史さん [↓] :2011/01/27(木) 20:06:37 0 [PC]
スラヴ人にとってアヴァール(モンゴル系)は一緒にビザンチンを略奪した相棒だが
ハザール(トルコ系)はスラヴ人に対し強圧的な姿勢で臨んだという原体験的なものが
モンゴルにはそれほど反感が無い一方で反トルコ感情が根強いという違いになっているのかも知れない



101 :世界@名無史さん [↓] :2011/02/07(月) 00:00:56 0 [PC]
チュルクでもでもブルガールなんてビザンチンを略奪したり土地をぶん取って住み着いたりしている相棒じゃんよ?
モンゴル帝国が攻めて来たときに離反してポーランドについた回教徒チュルク人も結構な数いたし。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1286535391/1
関連記事



[ 2011/03/22 23:29 ] 軍事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okarutokari.blog135.fc2.com/tb.php/175-76cad74c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。