スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ケサランパサランについて語る

1 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 17:19:13.06 ID:rQxRXVlb0
何か情報持ってる人いる?
探し続けてやく10年くらい経つけど
今だ発見っできず…



3 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 17:54:20.52 ID:4FjMsNxPO
三年前の新宿エイサー祭りを見に行ったら斜め前にいた
オッサンの背中あたりをフワフワしてるのを見た

見た瞬間「これ、ケサランパサランだ!」って思って捕まえようと思ったけど
周りはすごい人でなかなか手が出なかった

そうこうしてるうちに強い風がふいてそのまま飛んでったよ
見た目は真っ白でタンポポの綿毛をコブシ大にして毛を増量した感じ
いまだに捕まえればよかったと後悔してる



5 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:06:09.22 ID:wblsWbc8O
ケセランパサランかどうか分からないけど、母から聞いた話

そのお婆さんは、とっても運のいい人だった
生まれつきではなくて、旦那さんを亡くし
路頭に迷うかも…って頃から急にツキだしたとか
旦那さんから継いだ仕事がうまく行き始め、
相続した土地が高く売れたり、
その後はトントン拍子でお金持ちに
子ども3人は特に不自由なく育ったらしい

それからも会社が危なくなると、えっ?と驚くタイミングで
助け船が入る、事故に遭うもかすり傷で済む、
子どもが病気になるが難しい手術が成功し元気に、などなど
皆がお婆さんは神様に守られてる、なんて噂してたらしい

そのお婆さん、銀色の白粉ケースを大事にしてて
絶対に人に触らせなかったらしいんだな
で、お婆さんは大往生
子どもはお婆さんの白粉ケースを棺桶へ入れることに
その時、蓋が開いちゃったらしい

白粉がぶわっと巻き上がり、同時に大人の掌くらいのサイズの塊が
ふわふわと飛んで行って、でも誰も追いかけなかった
塊はしばらく空中に漂ってたが、いつの間にか消えたとか

それから会社は倒産、子どもの病気が再発、
他にも色々あって、今はすっかり没落してしまったって聞いた


6 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:08:48.40 ID:wblsWbc8O
ま、お婆さんが本当にケセランパサランを持ってたのかは
分からないし、ただの偶然かも知れないが、
なんか怖い話だと思って覚えてたのでカキコしてみた

>>1はケセランパサランを見つけたら、手放さないようにね



8 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:28:29.84 ID:rQxRXVlb0
Wikipediaには菌類の一種では無いか?
だから白粉を入れたら増えるんじゃ無いか
と書いてありました。でも水分とかも必要だと思うんだけどね…


9 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:30:38.76 ID:RG/JhzRF0
ケサランパサランは白粉食べるって言うけど
昔の白粉じゃなく、現在の白粉(フェイスパウダー)は
ケミカルな合成物質てんこ盛りだと思うけど
それ食べさせて大丈夫なのかな。


10 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:38:56.82 ID:rQxRXVlb0
小麦粉とか片栗粉とか聞きますね…


11 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:43:49.34 ID:8vdF1vUvO
縁あって小学生ん時飼ってた
ておしろいばなの種の中の白い部分あげてた
親には内緒にしたかったし、白粉っておしろいばなのことだと思ってた
いつの間にか2つに増えてたから多分本物だったと思う
んで最終的に親に外に捨てられた



17 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 23:26:57.83 ID:NdtOTjLe0
ケサランパサランについて
・結構古く(江戸時代よりも昔)から伝承されている。
・主に東北地方で見られる。
・雷と一緒に落ちてくる。
・桐の箱に白粉と一緒にいれて飼う。一年に一度しか中を見てはいけない。
等が伝えられている。
関係は不明だが、「和漢三才図会」にヘイサラバサラという白い玉についての
記述がありこちらは球形の骨や石のような質感のものとされ、
獣の肝胆の間から採れ、雨乞いや解毒に使われると記されている。



21 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 01:06:19.62 ID:1bWu2KpLO
ケサランパサランって最近みないけど高校生だった時(田舎へ通学)はよく見た。
友達飼ってたし、そんな珍しいもんじゃない気がするんだけど。
大人になってからも、妹と銀座歩いてた時に自販機の横から
スーッて出てきてどっか消えたの2人で見たし。

思ったよりスカスカなんだよな、そんで毛足が長い。
意外とでかくて真ん中らへんに体?芯がある。
ふよふよって移動すんの。
たしかその友達も白粉と水やってたな。

動物性とか植物性とか自分も聞いた事ある、検索したら画像付きで見れるっしょ



33 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 05:44:47.37 ID:m90hTuhaO
小さい頃よく見たなぁ。東北のド田舎だけど。
玄関開けてると座敷とかに入って来てて、
ばあちゃんが「ケサランパサランだよ、アレを見ると幸せになれるんだよ」
って教えてくれた記憶がある。
今思うとばあちゃんよく知ってたなぁ。
白粉云々は知らなかった。




39 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 10:49:02.03 ID:1qB27H1Y0
白粉が無いから小麦粉と一緒にビンに入れて4本程
小さいやつだけど最近まで飼って(?)た。
部屋を片付けるついでに、はっきり言って瓶が邪魔に感じて全部逃がしてやった。
飼ってる間、特に幸運だったとも思えないけど。
逃がすとまた会いたくなるな~



57 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 16:49:43.29 ID:mJ50kGXw0
小学生のころは頻繁に見てたなぁ@千葉
一度だけ捕獲に成功してしばらく瓶にいれて飼ってたよ
漫画の知識で、願いごとを叶えると消えるって知ってたから
妹がほしいです、ってお願いしたら、ほんとうに消えてしまった。
一年後に妹が生まれた。



関連記事



[ 2011/03/23 22:54 ] 普通 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okarutokari.blog135.fc2.com/tb.php/177-6970eed7





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。